静岡新聞NEWS

静岡県内真夏日 清水区31.5度、駿河区30.8度

(2019/10/4 13:48)
ミカン狩りを体験し、のどを潤すフィリピンからの職業訓練生=4日午前、静岡市清水区の鈴木農園
ミカン狩りを体験し、のどを潤すフィリピンからの職業訓練生=4日午前、静岡市清水区の鈴木農園

 4日午前の静岡県内は朝までの大雨から一転して日差しが照り付け、各地で季節外れの真夏日となった。午後1時までに静岡市清水区で31・5度、駿河区で30・8度、富士市で30・9度を観測した。静岡地方気象台によると、寒冷前線の通過後に山間部などを伝って西から暖かく乾いた風が吹き下ろしたためという。
 静岡市清水区の鈴木農園ではフィリピンからの職業訓練生が強い日差しの下、ミカン狩りをし、乾いたのどを潤していた。農園によると、暑い日が続いた影響で皮の色付きは多少遅れている。味は例年通りという。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト