静岡新聞NEWS

浜松市天竜区船明36・5度 静岡県内、全観測地点で30度以上

(2019/9/10 21:05)

 高気圧に覆われた静岡県内は10日、台風通過後の温かい風も入り、気温が上昇した。静岡地方気象台によると、浜松市天竜区船明で36・5度、川根本町で35・0度を観測して猛暑日になった。
 各地の最高気温は浜松市中区で34・0度、三島市で33・3度など。最高気温は平年より5度前後高かった場所が多く、県内の全18観測地点で30度以上を記録した。
 各地の消防本部などによると、熱中症とみられる症状で少なくとも18人が救急搬送された。いずれも軽症か中等症とみられる。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト