静岡新聞NEWS

台風一過、また猛暑 浜松市天竜区船明で35・7度

(2019/9/9 23:05)
強い日差しが照りつける中、イチゴの苗に水と肥料を与える稲垣実さん=9日午前11時ごろ、静岡市葵区
強い日差しが照りつける中、イチゴの苗に水と肥料を与える稲垣実さん=9日午前11時ごろ、静岡市葵区

 台風15号が通過した静岡県内は9日、全域で晴れて厳しい暑さとなった。静岡地方気象台によると、浜松市天竜区船明で35・7度、川根本町で35・2度を観測し、35度以上の猛暑日となった。
 各地の最高気温は静岡市駿河区34・9度、浜松市天竜区佐久間町34・8度、同市中区34・4度。平年より5度前後高く、18ある観測地点のうち17地点で30度以上を記録した。
 静岡市葵区の麻機地区では強い日差しが照りつける中、花芽の分化を促すためハウスの外で育てているイチゴの苗に水と肥料を与える農家の姿が見られた。稲垣実さん(64)さんは「暑さが続くと苗の生育に影響が出るので、早く秋らしい気候になってほしい」と話した。
 

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト