静岡新聞NEWS

大鉄・トーマス号、秋の装い 車体にハロウィーン図柄

(2019/9/8 08:21)
ハロウィーン装飾のトーマス号や仲間たちと記念撮影を楽しむ来場者=7日午後、川根本町の千頭駅
ハロウィーン装飾のトーマス号や仲間たちと記念撮影を楽しむ来場者=7日午後、川根本町の千頭駅

 大井川鉄道(本社・島田市)は7日、6月から運行しているSLを使った「きかんしゃトーマス」にハロウィーンのデザインを施した秋季イベントを開始した。週末を中心に10月28日までの28日間、新金谷(同市)-千頭(川根本町)間で56本運行する。
 ハロウィーン装飾はトーマス号運行6年目にして初。車両前方にロゴ入りのステッカーを装着し、側面にお化けやクモの巣のイラストをあしらった。
 トーマス号が新金谷駅に登場すると来場者から大きな歓声を受け、大井川沿いを駆け抜けた。トーマスフェア会場の千頭駅では仲間の「ヒロ」と「パーシー」もハロウィーンの仮装で出迎え、多くの親子連れが記念撮影を楽しんだ。
 期間中はバスのバーティーもハロウィーン仕様になるほか、駅に限定フォトスポットを設置するなど多彩な催しが行われる。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト