静岡新聞NEWS

ラグビー元代表 小野沢さんゆかりの品展示 静岡県立中央図書館

(2019/9/7 08:33)
代表時代の小野沢宏時さんのユニホームが並ぶ展示会=6日午後、静岡市駿河区の県立中央図書館
代表時代の小野沢宏時さんのユニホームが並ぶ展示会=6日午後、静岡市駿河区の県立中央図書館

 20日に開幕を控え、袋井市のエコパスタジアムも会場となるラグビーワールドカップ(W杯)を前に、W杯関連の品々約50点が並ぶ展示会が静岡市駿河区の県立中央図書館で開かれている。本社特別編集委員の元日本代表小野沢宏時さん(41)=島田市出身=のユニホームなどを展示している。29日まで(17日は休館)。
 小野沢さんの所有する品々が並ぶ一角には代表ユニホームなどが並ぶ。ニュージーランドで開催された2011年W杯で着用したユニホームは当時の汚れが付着し、日本代表で歴代2位の81キャップを記録した小野沢さんの功績を感じることができる。
 中大1年時にU-19代表としてアジア大会に出場した際の1枚や、活躍を伝える本紙記事も展示した。
 19年大会のポスターやルール解説のパネルなども設置している。
 同館と県が主催した。同館の森川景尚企画振興課長(51)は「ラグビーに関心を持ってもらうだけでなく、小野沢さんという静岡ゆかりの偉大な選手の存在を広く知ってもらいたい」と来場を呼び掛けている。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト