静岡新聞NEWS

東名、日本平久能山スマートIC 9月14日午後4時開通

(2019/8/10 07:50)
日本平久能山スマートIC
日本平久能山スマートIC

 静岡市と中日本高速道路は9日、東名高速道静岡インターチェンジ(IC)と清水IC間に位置する日本平久能山スマートICが9月14日午後4時に開通すると発表した。日本平や三保松原、久能山東照宮など市内有数の観光地への交通利便性向上や、静岡IC周辺道路の渋滞緩和が期待される。
 同スマートICは当初、2018年3月に開通予定だったが、想定を超える降雨量などが影響し、工期が約1年半延びた。
 総事業費は約75億円で、市の負担は約23億円。同スマートIC周辺では大規模な区画整理事業が進行中で、製造業の工場誘致などが見込まれる。
 市はこのほか、清水ICから3次救急医療施設である静岡済生会総合病院への搬送時間の短縮や、国道1号沿いの工場集積地区と東名のアクセス向上などの効果を期待している。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト