静岡新聞NEWS

義元公像設置へ資金調達 静岡商議所、ネット活用

(2019/7/24 07:33)
今川義元公像設置に向けたクラウドファンディングの実施を発表する関係者ら=23日午後、静岡市葵区
今川義元公像設置に向けたクラウドファンディングの実施を発表する関係者ら=23日午後、静岡市葵区

 静岡商工会議所は23日、JR静岡駅北口広場に設置を計画している地元ゆかりの戦国武将今川義元公の銅像建設費をインターネット上で募るクラウドファンディングを始めた。10月10日までに、300万円を目標に資金調達する。
 義元公の功績を正しく理解し、情報発信する「今川義元公生誕500年祭」事業の一環。銅像は高さ約1・8メートルの甲冑(かっちゅう)姿の座像。徳川家康の幼少期の「竹千代君像」を後ろから見守る構図で、20年5月の完成を予定する。
 静岡市葵区で記者会見した同祭推進委の小和田哲男委員長は「静岡の礎を築いたのは義元公。功績を正しく知ってもらうきっかけにしたい」と強調した。
 酒井公夫静岡商議所会頭は「資金集めだけでなく、市民や県民、全国から義元公を知ってもらい、地域活性化につなげたい」と意気込みを語った。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト