静岡新聞NEWS

声優が公共施設案内 富士市、音声プロジェクト始動

(2019/7/10 08:37)
プロの声優の声で案内が流れるプール内のスピーカー=9日午後、富士市田中新田の富士マリンプール
プロの声優の声で案内が流れるプール内のスピーカー=9日午後、富士市田中新田の富士マリンプール

 富士市は公共施設の音声案内などをプロの声優やナレーターが務める「うごくこえプロジェクト」を始めた。9日には、同市の富士マリンプールで案内を開始した。今後、岳南電車(通称岳鉄)内でも有名声優による駅案内やイベント列車の運行も始める計画。イベントを除いて公共施設案内を声優が担うのは珍しいという。アニメファンなどの誘客や市の魅力向上を図る。
 プロジェクトは、機械的で事務的な声ではなく魅力的なプロの声で、市民らの行動を促すことを狙った取り組み。同市出身の脚本家で漫画原作者の小金丸大和さんが富士を盛り上げようと提案。市が事業化し、小金丸さんと交友関係のある声優らが協力した。
 富士マリンプールの音声案内を務めるのは人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の伊吹マヤ役や「名探偵コナン」の沖野ヨーコ役などの長沢美樹さんと、「アイドルマスターシンデレラガールズ」の結城晴役の小市真琴さん。
 来場者への注意事項や、入場券購入案内、休憩開始や終了の案内、駐車禁止場所や喫煙場所の案内を声優の声で届ける。
 市が「子どもの安全を守る市民行動の日」に定める毎月15日には、防災行政無線を介したアナウンスでナレーター岩見聖次さんが、市民に見守り行動を促す。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト