静岡新聞NEWS

アニメ「ラブライブ!」ファン 沼津来訪、8割以上がリピーター

(2019/3/17 07:13)
「SUN!SUN!サンシャインCafe」に集まる「ラブライブ!サンシャイン!!」のファン=沼津市内
「SUN!SUN!サンシャインCafe」に集まる「ラブライブ!サンシャイン!!」のファン=沼津市内

 全国で劇場版上映中のアニメ作品「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台になった沼津市を訪れるファンの8割以上がリピーターで、そのうち約6割が10回以上来訪していることが、静岡英和学院大人間社会学部の毛利康秀准教授らが1~2月に実施したアンケートで分かった。
 「初めて」の16・9%に対して、「2回目」は7・1%、「3回目以上」は75・5%だった。回数の記入があったものを集計したところ、複数回訪れたファンの57・3%が10回以上来訪していた。
 来訪人数を聞くと、「1人で」が45・1%、「2人で」が40・8%で、2人以上で来ている場合の60・1%が「同性の友達と」だった。ファンは比較的少人数で行動している実態が明らかになった。
 2017年の同じ調査では「初めて訪問」が31・9%だった。毛利准教授は「リピーターの比率が高まった。作品はもとより、沼津の町自体を気に入っているファンが増えている」と分析した。
 調査はファンが集まるJR沼津駅前の飲食店「SUN!SUN!サンシャインCafe」で実施した。有効回答数は326。「お気に入りのキャラクター」を聞いたところ「渡辺曜」が13・8%でトップだった。

 ■アジの干物「買った」3割
 調査では、沼津の特産品であるアジの干物についても聞いた。30・7%が「買ったことがある」、10・4%が「買ったことはないが、今回は買うつもり」と回答した一方、「買ったことはなく、今回も買わない」が53・7%を占めた。買わない理由として「持ち運びが不便」「調理に手間がかかる」などが理由に挙がったが、最多の48・0%は「冷蔵・冷凍は持ち帰れないから」と答えた。情報発信の工夫による誤解の解消が求められる。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト