静岡新聞NEWS

少人数型の結婚式 コスト抑え選択肢提案 SKプランニング(静岡市)【しずおかMIRUIプロジェクト】

(2020/7/18 09:09)
結婚式場の外観
結婚式場の外観

 結婚式に費用をかけられない、結婚しても式を挙げないカップルが増える中、リーズナブルな値段で結婚式を挙げられる式場マメゾン(静岡市駿河区)がオープンした。出席者6人から挙式可能で、30人の出席でも披露宴と合わせて費用を100万円以内に抑えることができるという。
 基本料金は、衣装や着付け、ヘアメークなど挙式に必要なサービスを備えて平日8万8千円(税別)から。元はレストランだった建物を改修した式場を、1日1組限定で貸し切りできる。ウエディングドレスショップやレストランなどと業務提携し、コストを抑えた。
 運営会社SKプランニング代表の小見山典靖さん(56)は、ウエディングプランナーとして20年以上結婚式の企画を手掛けてきた。結婚情報誌「ゼクシィ」の調査によると、挙式や披露宴の県内支払総額平均は約350万円。高額な費用を理由に式を挙げない人が増えている。「車を買うのに高級車しか選択肢がないような状態。結婚式離れが進んでしまうという危機感があった」と小見山さんは話す。
 新型コロナウイルス感染拡大で、県内では結婚式を延期したり、中止したりする動きが強まっている。感染防止のために少人数での催しが推奨される中、30人以下の少人数で開く結婚式の需要を見込む。新型コロナの影響で他の式場から変更した場合は基本料金を半額にする企画も展開中だ。
 クラウドファンディングで調達した資金33万9500円はテレビCMなどによる式場のPRに活用した。小見山さんは「家族や友人に感謝を伝え、祝う結婚式は残したい文化。低価格で満足度の高い結婚式を提案したい」と話す。

 ■クラウドファンディング
 目標額 30万円
 (5月に達成、募集終了)
 ■会社概要 
 創業2019年、従業員2人

 ※静岡新聞2020年7月18日朝刊掲載

静岡新聞「しずおかMIRUI企業」の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿