静岡新聞NEWS

原田橋、全面開放 佐久間の住民、好影響を期待 浜松

(2020/3/25 12:00)

 浜松市は24日、天竜区佐久間町の国道473号「原田橋」を全面開放した。左岸側の取り付け部分の改良が終わり、橋自体の工事はすべて完了した。
 原田橋は2月29日に開通し、片側交互通行が続いていた。全面開放を受け、天竜区観光協会佐久間支部の邑瀬三男事務局長(69)は「これで本当の完成。『工事中』よりもイメージがいい」と、観光への好影響を期待した。
 天竜商工会佐久間支部は月2回ほど開いている特産市「さくマルシェ」を来年度からは、原田橋近くの現在の会場に加え、同町の佐久間電力館前でも同時開催する計画。笹野訓子支部長(63)は「橋の完成を機に、行楽客の周遊を促す工夫をしたい。マルシェが道の駅のような役割を果たせれば」と、新橋を生かした地域活性化へ思いを巡らせた。

静岡社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト