静岡新聞NEWS

男性教諭2人懲戒免職、少女の裸画像公開など 静岡県教委

(2020/1/24 07:31)

 静岡県教委は23日、他県の女子中学生にわいせつな画像を自らのスマートフォンに送らせたり、18歳未満の少女の裸体画像をインターネット上に公開したりしたとして、県内の男性教諭2人を懲戒免職処分にしたと発表した。
 県教委によると、2人は県中部の中学校に勤務する男性教諭(31)と県東部の県立高教諭(23)。男性教諭は会員制交流サイト(SNS)で知り合った女子中学生に2018年5~12月ごろ、複数回にわたってわいせつ画像を送らせた。19年8月、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで県警に事情聴取された後、書類送検され、静岡地検が12月に起訴猶予処分とした。
 高校教諭は19年6月、少女の画像を短文投稿サイト「ツイッター」で発信し、同年11月、県警に同法違反の疑いで逮捕された。釈放され、在宅で捜査が続いている。県教委の聴取に、県内で2回、盗撮したことも認めた。県教委はこの教諭の実名や盗撮の詳細について「捜査が継続中であり、被害者保護の観点からも明らかにできない」としている。
 このほか県東部の別の県立高に勤務する男性教諭(48)を、昨年6月の職場の懇親会で同僚女性の体を触ったとして停職1カ月の懲戒処分にした。

静岡社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト