静岡新聞NEWS

住宅全焼、2人死亡 富士宮、住人の70代兄弟か

(2019/10/31 12:31)
2人の遺体が見つかった火災現場=31日午前0時45分ごろ、富士宮市三園平
2人の遺体が見つかった火災現場=31日午前0時45分ごろ、富士宮市三園平
火災現場
火災現場

 31日午前0時20分ごろ、富士宮市三園平の木造2階建て住宅から出火し、全焼した。現場から2人の遺体が見つかった。富士宮署によると、この家に住むいずれも無職の男性(76)と弟(71)と連絡が取れておらず、身元の確認を急いでいる。
 同署や複数の近隣住民によると、男性と弟は2人暮らし。火元周辺の住宅の一部にも延焼した。約1時間40分後に鎮火した。
 現場は同署の北約900メートルの住宅街。同署と市消防本部が出火原因などを調べている。

 ■住宅街騒然
 激しく燃えさかる炎と立ち上る煙-。富士宮市で31日未明に起きた火災。閑静な住宅街が騒然とした雰囲気に包まれた。
 帰宅した際に火災に気付き、通報した近所の男性は「1階から火が出ていて、10分くらいで全体に燃え広がった」。「(火元の)住民の姿が外になかったので、逃げられていないのかもしれないと思った」と振り返る。
 近くに住む70代女性は「炎の勢いがすごく、とても怖かった。家が密集しているので、延焼が広がるのではと心配した」と消火活動を見守った。
 40代男性は「外を見たら真っ赤だった。すでに手が付けられない状態だった」と話した。

静岡社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト