薬物含むたばこ 密輸入した疑い 小山の技能実習生逮捕

 御殿場署と県警薬物銃器対策課は13日までに、医薬品医療機器法違反の疑いでベトナム国籍、小山町吉久保、技能実習生(32)を逮捕した。逮捕容疑は5月中旬ごろ、ベトナムから指定薬物「エイディービーブチナカ」を含むたばこ約200本を密輸入した疑い。

押収された密輸入したとみられるたばこ(県警提供)
押収された密輸入したとみられるたばこ(県警提供)

 同署によると、他のたばこや食料品と一緒に輸入したとみられる。名古屋税関清水税関支署から通報があり、合同捜査していた。エイディービーブチナカは幻覚などの作用があるとされ、今年3月に指定薬物に指定された。密輸入したとみられるたばこは、ベトナムでは流通しているもよう。

いい茶0
メールマガジンを受信する >