テーマ : 福祉・介護

高齢者介護の知識と理解促進 浜松市東区でイベント

 浜松市は7日、同市東区のイオンモール浜松市野で、「高齢者いきいきフェアin東区」を開いた。高齢者の介護への理解や関心を促進するのが目的。

福祉用具やロボットを展示した「高齢者いきいきフェア」=浜松市東区のイオンモール浜松市野
福祉用具やロボットを展示した「高齢者いきいきフェア」=浜松市東区のイオンモール浜松市野

 電動車いすや介護用ベッド、歩行をサポートするリハビリ器具など福祉用具を展示した。かわいらしい容姿でペットのような役割を果たし、ストレス軽減や認知症予防の効果が期待される「家族型ロボット」が来場者の目を引いた。会場には高齢者やその家族たちに向けた悩み相談のブースも設けられた。東区長寿保険課の青野守弘課長は「多くの市民の皆さんに介護の知識を深めてほしい」と話した。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む