静岡市、年内5万円支給開始 18歳以下10万円給付、早期の支給目指す

 静岡市は22日、18歳以下の子どもを対象にした国の10万円相当の給付について、12月中に現金5万円の支給を開始すると明らかにした。現行の児童手当の給付の仕組みを活用し、早期の支給を目指す。

静岡市役所
静岡市役所

 橋本隆夫子ども未来局次長が22日の議会運営委員会で説明した。市議会11月定例会に補正予算案を追加提出する方向で調整している。
 政府は19日に閣議決定した経済対策で18歳以下への10万円相当の給付を盛り込んだ。まず半額の現金5万円を支給し、残りは子育て関連に使える5万円分のクーポンを来年春までに配る。
 市は年内に児童手当の登録口座に現金5万円を振り込む方針。ただ、現行の児童手当は中学生以下が対象のため、高校生らについては申請が必要になる。

いい茶0
メールマガジンを受信する >