テーマ : この人

静岡人インタビュー「この人」 原清人さん 沼津未来クリエイティブ会長

 地元沼津市の良さを探ろうと、デザイナーらでつくる任意団体「沼津未来クリエイティブ」を率いる。活動の一つ、ポッドキャストラジオ「ぬまずっきゅーん★素敵さんのここだけの話★」がグッドデザイン賞を受賞。同市出身。54歳。

原清人さん
原清人さん

 ―活動内容は。
 「15人前後が主な活動を担い、沼津の魅力や特徴、将来像など地元のアイデンティティーを模索している。活動は移住者の応援事業と『ぬまずっきゅーん』が中心」
 ―ぬまずっきゅーんの特徴は。
 「昨年9月に始め、毎週金曜午後9時に配信する。沼津の『ぬま』とリスナーの心に『ささる』から名付けた。ゆかりのある人がゲスト。次のゲストを紹介するリレー形式で、60人ほどが出演した。個性的な人ばかりで反響は大きい」
 ―受賞はどのような励みになったのか。
 「スタッフのモチベーションが違う。ゲストの人間的な魅力や個性に触れ、大いに刺激を受けている」
 ―ラジオにこだわる理由は。
 「一人一人に問い掛けることを大事にしたいと思った。聞き流せる気楽さもある。音のみで想像力をかき立てる点も考慮した。多くの人に沼津の良さを実感してもらうようになれば」
     ◇
 本のデザインなどのエディトリアルデザインが仕事。

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む