追っかけわたしの特集

特集 : 福祉・介護

シニアeスポーツ 沼津、23日に体験会

 23日に沼津市の仲見世商店街など中心街で開かれる「沼津eスポーツフェスティバル」(沼津青年会議所主催)で、認知症予防として介護施設などで採り入れられている「シニアeスポーツ」の体験会が開かれる。
 医療法人友愛会のさとやま整形外科内科(同市東原)のスタッフが活用例を紹介する。同病院は、隣接するリハビリ施設と老人ホームの施設利用者に人気ゲーム「太鼓の達人」などを体験してもらっているという。「太鼓の達人」の体験や認知症予防体操、脳機能測定も行う。
 会場はギャラリーほさか(同市大手町)。午前11時~午後0時半▽午後1時~2時半▽午後3時~4時半―の計3回開く。参加無料。各回の定員は8人。予約制。問い合わせは同病院の柳田さん<電050(3707)4596>へ。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む