保育園の遊具塗り直し 富士の塗装業者がボランティア

 富士市内の塗装業者でつくる富士塗装組合(伊藤秀介組合長)はこのほど、同市の岩淵保育園の遊具を塗り直すボランティア活動に取り組んだ。

ろうそくを手に誓いを述べる学生=富士市のJA静岡厚生連するが看護専門学校
ろうそくを手に誓いを述べる学生=富士市のJA静岡厚生連するが看護専門学校

 同組合の社会貢献活動の一環で毎年実施し、今回で40回目。14社の職人14人が同園のブランコや砂場の日よけなどの塗装に汗を流した。
 塗装が剝がれてさびが目立つジャングルジムは、職人の手で青色のペンキが丁寧に塗られ、新品のような姿を取り戻した。一部をオレンジやピンクに塗り替えるなど、職人たちが遊び心も加えた。
 伊藤組合長は「子どもたちが喜ぶ顔を思い浮かべながら作業した」と話した。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ