テーマ : 福祉・介護

独居高齢者宅に弁当贈る 富士・鷹岡福祉推進会

 富士市の鷹岡地区福祉推進会はこのほど、独り暮らしの高齢者宅に弁当を贈る「ふれあい訪問」を実施した。同会メンバー8人が独居高齢者宅を訪ね、玄関先で会話を楽しんだ。

弁当を手渡す会員(右)=富士市入山瀬
弁当を手渡す会員(右)=富士市入山瀬

 同会は毎年、独居高齢者が地域との交流を失わないように食事会を開催している。新型コロナウイルス感染拡大を受け、昨年から訪問に切り替えた。12月7日までに同地区の76歳以上の独居高齢者約200人を訪ねる。
 同日は同市入山瀬の高齢者54人に弁当を手渡した。地元の浅間保育園の園児が「わかガエル げんきでいてね」と書いたカエルの折り紙も添えた。
 同会の佐野康雄会長は「外出自粛で地域の交流が薄れている。互いに気に掛ける関係を保ちたい」と話した。

 

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む