テーマ : 福祉・介護

認知症の知識学ぶ 伊豆市で講演会

 伊豆市の土肥地区地域包括支援センターはこのほど、認知症をテーマにした講演会を旧土肥小で開いた。

認知症の知識を学んだ講演会=伊豆市の旧土肥小
認知症の知識を学んだ講演会=伊豆市の旧土肥小

 認知症学会専門医のみしま岡クリニック(三島市)の岡考院長を講師に招いた。岡院長は認知症の基礎知識を解説し、介護について「説得より納得。指摘、議論をせず、怒らないこと」とポイントを語った。予防として日頃からの運動や社会参加、良質な睡眠の重要性を指摘した。地元住民や介護医療関係者ら約90人が聴講した。参加者からは「どのタイミングでどのような症状が出たら受診すべきか」などの質問が出た。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む