テーマ : この人

静岡人インタビュー「この人」 杉山広充さん 川根本町議会議長に就任

 33年の教員歴を持ち、これまで川根本町教育長などを歴任した。2017年に初当選。当選2回。70歳。

杉山広充さん
杉山広充さん

 ―議員を志したきっかけは。
 「『必要とされる時こそ全力をつくせ』。学生時代の恩師の言葉が心に残っている。前任者の引退に伴い、同じ地区の町民から背中を押されて、町議に立候補した。周囲の期待に応えたい。その一心だった」
 ―どのような議会を目指したいか。
 「住民の声にしっかり耳を傾けて、議会や委員会等で話し合い、提案、提言につなげる。学びの姿勢を常に崩さず、疑問に思った点は調査を促したい。議員の能力や個性が光る議会を目指す」
 ―初の無投票に終わった町議選を振り返って。
 「町民の期待に恥じないよう誠実に取り組むことを誓いたい。高齢化により、担い手不足の深刻化が顕著に表れた。定数の見直しも検討していく必要があるように思う」
 ―議長就任の抱負を。
 「少子高齢化に関わる課題が多々あり、解決に向けて町民の思いや意見を踏まえて、議員間で議論を重ねる必要がある。議長選任を受けて、責任を強く感じている。職務を全力で遂行し、安心して暮らせる町づくりに務めたい」
     ◇      
 史跡めぐりが趣味。座右の銘は「徳は孤ならず必ず隣あり」。
 (島田支局・池田悠太郎)

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む