災害時、停電早期復旧へ 吉田町と中部電力が協定

 吉田町と中部電力パワーグリッドは5日、地震や風水害に伴う停電の早期復旧に向けた連携協定を結んだ。

停電の早期復旧に向けた連携協定書を手にする田村町長(左)と山本所長=吉田町役場
停電の早期復旧に向けた連携協定書を手にする田村町長(左)と山本所長=吉田町役場

 平時には、災害時の円滑な連携に必要な事項を相互に確認する。停電の未然防止のため、被害を及ぼす恐れのある樹木の伐採も進める。停電時には、復旧状況の共有、電源車の配置、道路の通行確保などで連携し合う。
 町役場で開いた締結式で、田村典彦町長は「これまで以上に連携を密にしていきたい」と述べた。山本孝之所長は「より具体的な内容で連携できる。心強い」と話した。
 同社は県内自治体と同様の協定締結を進めている。8日には牧之原市と結ぶ。

いい茶0
メールマガジンを受信する >