西伊豆町の電子地域通貨 10%還元、11月から

 西伊豆町は28日の定例記者会見で、経済対策として11月1日から始める電子地域通貨「サンセットコイン」のポイント還元事業の概要を説明した。
 4~6月の実施に続く第2弾で、前回は還元ポイントが支払額の5%だったのに対し、今回は10%に引き上げる。期間は2022年1月31日までの予定だが、還元分が予算の1千万円に達すれば終了する。電子通貨の取扱店舗は町内の飲食店や宿泊施設など約135店舗。町外在住者もスマホアプリ「chiica」をダウンロードすれば使用できる。
 還元ポイントの有効期限は22年3月31日まで。一部の取扱店舗で1日当たり限度額5万円分のポイントチャージが可能。
 問い合わせは町まちづくり課<電0558(52)1966>へ。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ