追っかけわたしの特集

特集 : こち女

ミセスジャパン 三島で静岡大会 内外面の美しさ競う

 人生経験を通じて磨かれる内外面の美しさを競う「ミセスジャパン2021静岡大会」がこのほど、三島市のホテルで開かれた。25~45歳のヤングミセス部門では日高あさとさん(38)=熊本県天草市=、46歳以上のクラシックミセス部門では岩崎伊豆江さん(55)=広島市=がそれぞれグランプリに輝いた。

内外面の美を競うミセスジャパン2021静岡大会=三島市
内外面の美を競うミセスジャパン2021静岡大会=三島市

 両部門に26~64歳の計24人が出場し、第1部で浴衣姿のウオーキング、第2部はドレスウオーキングと30秒のスピーチを披露した。「女性としての自信」「社会貢献」をテーマに、外見的な美しさや個性、感性、人間性などの内外面で総合的に審査を受けた。ヤングミセス部門の上位4人、クラシックミセス部門の上位2人は12月に下田市で開催される日本大会に出場し、本県を含む全国18カ所の地方大会を勝ち抜いた女性とともにステージを彩る。
 このほか主な結果は次の通り。
 ヤングミセス 準グランプリ鈴木志惟奈③坂本杏梨④平山恵里佳▽クラシックミセス 準グランプリ小林夕夏

いい茶0

こち女の記事一覧

他の追っかけを読む