名南M&Aが静岡オフィス開設 地域密着型の営業強化

 企業の合併・買収(M&A)仲介業の名南M&A(名古屋市)はこのほど、静岡市葵区に静岡オフィスを開設した。地域密着型で営業活動を展開し、地元企業の価値向上や経済活性化に取り組む。

名南M&Aが開設した静岡オフィス=静岡市葵区
名南M&Aが開設した静岡オフィス=静岡市葵区

 JR静岡駅近くの葵タワー内にあるレンタルオフィス内に事務所を置いた。2人態勢で地元の金融機関や会計事務所と連携し、事業承継型M&A支援などに当たる。同社は2001年の事業開始以来、約350件の成約実績があり、特に中堅・中小企業向け支援を得意としている。
 静岡法人部長に就いた田村和紀執行役員は「静岡での認知度向上に努め、地域特性を見極めながら製造業をはじめとした幅広い業種業態の案件を手掛けたい」と語る。

いい茶0
メールマガジンを受信する >