「いい歯(11・8)の日」啓発カレンダー 県歯科医師会が作製

 静岡県歯科医師会はこのほど、歯の大切さと清潔な口内環境の維持を訴える「Smile 歯のメッセージカレンダー2022」を作製した。昨年度の歯・口の健康に関する図面・ポスターコンクールの入賞作品を各月の絵柄として紹介している。

歯と口の健康を啓発する「Smile 歯のメッセージカレンダー2022」
歯と口の健康を啓発する「Smile 歯のメッセージカレンダー2022」

 11月8日の「いい歯の日」に向けた広報活動の一環。作品を描いたのは幼稚園・保育園児や小中学生、特別支援学校の子どもたち。丁寧な歯磨きとともに、80歳で20本以上の健康な歯を残す「8020運動」を啓発したポスター12作品を採用した。裏表紙には昨年度の標語コンクールの最優秀作品「歯みがきで 守っていこう その笑顔」を掲載した。
 歯の矯正や歯並び、おやつの時間などをテーマにした同会からの啓発メッセージも工夫し、カレンダーの隅に書き入れた。同会会員の歯科医院などで配布している。

いい茶0
メールマガジンを受信する >