追っかけわたしの特集

特集 : この人

静岡人インタビュー「この人」 山下修平さん 浜北署協議会新会長

 10月に開かれた第3回浜北署協議会から委員のとりまとめ役を担う。任期は2年間。3月までは浜松市の教員として浜名中(浜北区)の校長などを務め、地域の子どもたちの健全育成に尽力してきた。61歳。

山下修平さん
山下修平さん

 ―就任の抱負は。
 「地域の安全安心と住みやすい街づくりに貢献したい。警察署協議会は広く市民の意見を募るためにつくられたと聞いている。警察の良い活動をさらに良くするにはどうしたらいいのかを考え、委員の皆さんの意見も聞きながら協議会を進めていく」
 ―地域の交通事情や犯罪状況への認識は。
 「浜北は狭い道が多く、ほかの地域から来た人から分かりにくいという話を聞かされる。その分、交通事故も多いのではないか。最近では外国出身者の絡む犯罪も起きていると聞く」
 ―警察に対する印象は。
 「教員だった身としては、公務員である警察も市民の批判を受けやすいであろうと想像している。公明正大な対応に加え、書類作成などの煩雑な仕事があろうとも考える」
 ―警察への期待は。
 「犯罪行為をされそうになったなど、事件の一歩前の対応まで考えると警察業務には際限がないようにも思うが、安全な街をつくる任務を進めてもらいたい。私たちも協力する」
     ◇
 父から受け継いだ水田で米作りに精を出す。

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む