追っかけわたしの特集

特集 : 福祉・介護

職業訓練で収穫のサツマイモ 高齢者施設に贈る 静岡の駿府学園

 静岡市葵区の少年院「駿府学園」が20日、職業訓練で収穫したサツマイモ約100キロを同区の社会福祉法人「楽寿会」に贈った。

有馬理事長にサツマイモを届けた小山園長(左)=静岡市葵区の特別養護老人ホーム「楽寿の園」
有馬理事長にサツマイモを届けた小山園長(左)=静岡市葵区の特別養護老人ホーム「楽寿の園」

 同学園には現在9人が入所し、勤労習慣や就労技能を身に付けるため野菜などを栽培している。同法人が運営する特別養護老人ホーム「楽寿の園」では、介護職体験を行うなど40年以上にわたって交流を続けており、高齢者に秋の味覚を楽しんでもらおうとお裾分けした。
 同日、小山浩紀園長が楽寿の園を訪れ、サツマイモを有馬良建理事長に届けた。小山園長は「丹精込めて育てた。おいしく味わってくれれば生徒たちの励みになる」と述べた。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む