子ども食堂支援 5万円を寄付 J3沼津

 サッカーJ3アスルクラロ沼津は18日、子ども食堂への支援として沼津市社会福祉協議会(工藤達朗会長)に5万円を寄付した。

寄付金を手渡す菅井選手(右)=沼津市のサンウェルぬまづ
寄付金を手渡す菅井選手(右)=沼津市のサンウェルぬまづ

 県内のJリーグ4クラブの選手会が協力して取り組む「ワン シズオカ プロジェクト」の一環。選手がアイデアを出し合ってグッズを製作し、売り上げを支援金に充てた。
 MF菅井拓也選手(30)=写真右=が同市のサンウェルぬまづを訪れ、工藤会長に寄付金を手渡した。菅井選手は「地域のために選手ができることを取り組んでいく」とコメント。工藤会長は「文房具が買えない人への支援にも使いたい」と感謝した。

いい茶0
メールマガジンを受信する >