追っかけわたしの特集

特集 : こち女

長泉特産 四ツ溝柿畑を見学 「JAなんすん女子大学」開校

 JAなんすんはこのほど、管内の20~40代の女性が体験活動を通して農業を学ぶ「JAなんすん女子大学」を長泉町で開講し、地域特産の四ツ溝柿について理解を深めた。

四ツ溝柿の畑を見学する参加者=長泉町元長窪
四ツ溝柿の畑を見学する参加者=長泉町元長窪

 同町元長窪の農業下山実さん(41)方の畑で開かれ、15人が参加した。下山さんは四ツ溝柿は四方に溝があるのが特徴の渋柿などと説明。参加者は130本ほどの木が植えられた約6千平方メートルの畑を見学した。収穫時期や樹齢による味の違いを質問するなど関心を寄せていた。
 沼津市の主婦小林さゆりさん(33)は「(四ツ溝柿を)初めて知った。かわいい形で、スーパーで見かけたら買ってみたい」と話した。
 柿の収穫は10月下旬ごろを見込んでいる。

いい茶0

こち女の記事一覧

他の追っかけを読む