⚽静岡学園高のMF古川陽介 ジュビロ磐田入り内定

 静岡学園高サッカー部3年のMF古川陽介(18)が来季J2磐田に加入することが内定した。16日、クラブ側が発表した。

J2磐田への加入が内定した静岡学園高の古川陽介(ジュビロ磐田提供)
J2磐田への加入が内定した静岡学園高の古川陽介(ジュビロ磐田提供)

 古川は滋賀県出身で、中学時代は京都ジュニアユースでプレーした。静岡学園高では主に中盤左サイドに入り、今夏の全国高校総体は背番号10をつけてチームの4強入りに貢献した。ドリブルが持ち味で、独特のリズムで相手の守備ブロックを切り崩す。
 磐田のスカウトは「相手の逆をとる力、ドリブルで前に運んでいく能力は突出している。高い技術力をベースに相手をいなし、判断良くプレーできる」と評価する。
 古川は「歴史あるクラブでキャリアをスタートできることを誇りに思う。少しでも早く試合に出てチームに貢献できるように努力する」とコメントした。

いい茶0
メールマガジンを受信する >