衆院選の投票用紙発送 静岡県選管 各市区町へ計623万枚

 静岡県選挙管理委員会は15日午前、衆院選(19日公示、31日投開票)の投票用紙を各市区町の選管に発送した。=関連記事2面へ

到着した衆院選の投票用紙を確認する沼津市選管職員=15日午前10時20分ごろ、市役所
到着した衆院選の投票用紙を確認する沼津市選管職員=15日午前10時20分ごろ、市役所

 投票用紙は小選挙区と比例代表の計623万5280枚。沼津市内の工場で印刷した投票用紙を載せたトラックが、東部、中部、西部の各方面に出発した。
 沼津市役所には県内で最も早い午前10時ごろ、約33万2千枚の衆院選の投票用紙が到着した。市選管職員がトラックから段ボール箱22個を受け取り、不備がないか念入りに確認した。
 県選管は同日、最高裁判所裁判官国民審査用の投票用紙311万7640枚も併せて発送した。

 

いい茶0
メールマガジンを受信する >