テーマ : この人

静岡人インタビュー「この人」 山本武正さん 富士山フォトコンテストで最優秀賞

 静岡中央銀行が主催したコンテストで、応募総数713点の中から最高賞に輝いた。受賞作「春爛漫(らんまん)」は、同行の2022年カレンダーに採用される。沼津市出身。73歳。

山本武正さん
山本武正さん

 ―受賞の感想を。
 「地元の朝霧霊園から八重桜や春に紅葉するモミジとともに富士山を撮影した。これまで撮った写真の中でも自信作だったが、最優秀賞と聞いて驚いた。カレンダーになり、たくさんの人に見てもらえることがうれしい」
 ―写真を始めたきっかけは。
 「カメラ歴は約8年。勤めていた会社を定年退職し、健康維持のために何か趣味を持とうと考えていた時に、家電量販店でたまたまカメラが目に入った。購入して初めて撮影したのが十里木高原からの富士山だった。その写真がきれいに見えて感動した」
 ―富士山にどんな魅力を感じるか。
 「日々刻々と変わっていく表情は飽きない。四季折々の花々と一緒に見ると、相乗効果でさらに美しさが引き立つ。旅行先などでいろんな風景写真を撮ってきたが、富士山が一番」
 ―今後の抱負は。
 「今までは日中の富士山の撮影がほとんどだった。早朝や夕暮れ時、夜の写真にもチャレンジしたい」
     ◇
 健康のためにウオーキングをほぼ毎日続けている。
 (東部総局・八木敬介)

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む