伊勢エビ尽くし満喫 南伊豆でイベント 早むき大食い選手権も

 静岡県内一の伊勢エビの水揚げ量を誇る南伊豆町の石廊崎オーシャンパークで10日、伊勢エビを味わうイベント「伊勢海老(えび)づくしの特別な日」(町観光協会主催)が開かれた。伊勢エビの早むき大食い選手権などを繰り広げ、観光客らが漁期中の伊勢エビを満喫した。

伊勢エビを食べる早さと美しさを競った「早むき大食い選手権」=南伊豆町の石廊崎オーシャンパーク
伊勢エビを食べる早さと美しさを競った「早むき大食い選手権」=南伊豆町の石廊崎オーシャンパーク

 毎年恒例の大食い選手権は一般参加の5組と、町公認アンバサダーのまなまる(永藤まな)さんや、SBSテレビ「ヨエロスンE」の出演者らゲスト3組が出場した。2人が1組になり、約1キロのゆでた伊勢エビを15分間で早く、美しく食べられるかを競った。
 今回は例年にないスローペースの戦いで、時間内の完食は2チームのみだった。優勝した静岡市葵区の杉山幸司さん(67)、利香さん(58)夫妻はそれぞれ、「こんなに伊勢エビを食べられて満足」「先に全部殻を向いてから食べたのが勝因」と喜んだ。
 会場ではコンサートが開かれたり、伊勢エビのみそ汁やところてんなども振る舞われたりした。
 

いい茶0
メールマガジンを受信する >