テーマ : 福祉・介護

放課後に障害児支援 沼津の学習塾、デイサービス開所

 学習塾を運営する沼津市の「A・S・H」(鎌倉みゆき社長)はこのほど、発達障害をはじめ精神・知的障害のある児童生徒を受け入れる放課後等デイサービス「みっきぃ」を同市双葉町に開所した。

スタッフの付き添いで勉強に取り組む児童=沼津市双葉町
スタッフの付き添いで勉強に取り組む児童=沼津市双葉町

 施設は約100平方メートルで、アパートの1階部分の2部屋を利用した。児童発達支援管理責任者、教員経験のある児童指導員らが常駐する。学校の授業についていけない子どもの学習指導や、運動を通じたコミュニケーションなどに取り組み、日常生活を支援する。
 同施設の責任者を務める池谷悟さん(56)は「障害に関係なく子どもたちの自己実現を支援したい」と話した。
 利用者を募集している。定員は10人。問い合わせは同施設<電055(946)6260>へ。
 

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む