追っかけわたしの特集

特集 : こち女

オープンキッチン さらに使いやすく トクラスが発売

 住宅設備機器メーカーのトクラス(浜松市西区)は、オープンキッチン「フラットタイプ―X」を発売した。コロナ禍により自宅で過ごす時間が増える中、一人で使っても家族が同時に使用しても作業しやすいスペースを確保した。

トクラスのオープンキッチン「フラットタイプ―X」の使用例
トクラスのオープンキッチン「フラットタイプ―X」の使用例

 調理スペースや流し台が島のように独立している「アイランド」と、キッチン本体の一部が壁に接する「ペニンシュラ」の2種類。奥行きは88・8センチでカウンター全体に手が届きやすく、複数人で向かい合ってもゆとりを持って調理できる。ダイニング側への移動や受け渡しもしやすく、配膳や片付けを円滑に進められる。
 本体価格は131万3700円から。

いい茶0

こち女の記事一覧

他の追っかけを読む