追っかけわたしの特集

特集 : この人

静岡人インタビュー「この人」 久保山匡史さん ヘアデザイン大会で最高賞を獲得

 アジアを中心とした世界各国の美容師が技術を競うコンテスト「DAアワード」で、部門別のグランプリに輝いた。静岡市駿河区の美容室「cyan(シアン)」のオーナー美容師。38歳。

久保山匡史さん
久保山匡史さん

 ―どのような作品が受賞したか。
 「流行を捉えた日常的なヘアデザインを写真作品で表現する部門に応募した。作品のタイトルは『ミニマリズム』。シンプルさの中に、毛の流れなどでモデルの個性を引き出すヘアデザインをカットで表現した」
 ―周囲の反響は。
 「多くの方から『頑張っているね』と声を掛けてもらった。身の引き締まる思い。コンテストに向けての勉強や練習で身に付けた技術、知識をお客さまに還元していきたい」
 ―美容師として大切にしていることは。
 「髪の手入れの仕方や職場の雰囲気など、普段の生活について聞き取った上で、似合うヘアデザインを提案する。普段のスタイルの中に、その人が輝くポイントを作るようにしている。笑顔で帰ってもらえることが一番の喜び」
 ―今後の抱負を。
 「感性豊かな若手にもコンテストに挑戦してもらえるよう、育成に力を入れたい。自分自身も成長を続けていき、一緒に上に昇っていきたい」
     ◇
 洋書や美術館巡りから、デザインの着想を得る。
 (社会部・大滝麻衣)

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む