防災情報 LINEで配信 浜松市、10月1日から

 浜松市は10月1日から、無料通信アプリLINE(ライン)の市公式アカウント「しゃんべぇ情報局」で防災情報などの配信を開始する。

LINEを活用した防災情報配信のイメージ画像
LINEを活用した防災情報配信のイメージ画像

 配信するのは、避難指示や避難所の開設・閉鎖、台風などに関する事前の注意喚起といった緊急情報。同報無線で放送する地域の防災・生活支援情報も対象になる。
 配信希望者は「しゃんべぇ情報局」を友だち登録し、メニュー画面から情報を受信したい区の内容を選んで設定する。詳細は市公式ホームページに掲載する。
 市危機管理課の担当者は「若年層をはじめ、市民に広く普及しているLINEも活用することで、より多くの人に防災情報を届けていきたい」と話している。

いい茶0
メールマガジンを受信する >