テーマ : この人

静岡人インタビュー「この人」 芳川翠さん 掛川市地域おこし協力隊員に委嘱

 8月に掛川市の公募に応じて市内初の地域おこし協力隊員に委嘱された。かけがわ粟ケ岳山麓農泊推進協議会の事務局を担いつつ、ウェブを使った情報発信やイベント支援などに最長3年間取り組む。静岡市清水区出身。32歳。

芳川翠さん
芳川翠さん

 ―応募した理由は。
 「かつて磐田市の農林大学校で学び、卒業後は農業生産法人などで働いた。都内の会社に就職した後も掛川市に農業支援のために通っていて、この地域に親しみがある。将来の就農に向け、学びながら地域に役立てる仕事として志望した」
 ―得意分野は。
 「趣味の写真を生かして農林水産省と農村カメラガールズが連携したプロジェクトに参加し、秋田県大館市で農泊PRのフォトブック制作などを手がけた。個人でSNSでの情報発信にも取り組んでいる」
 ―掛川の魅力は。
 「山と海があり、温暖で作物が何でも育つ。人柄がとても良く、道で小中学生があいさつしてくれる。独特の方言もすてき。粟ケ岳を山頂まで歩くと、どこを見ても本当に美しい」
 ―活動の抱負は。
 「掛川のことを学び、掛川の良さを広く伝えたい。東京では農泊に興味がある方が多く、可能性を感じていた。きっかけや仕組みを作って誘客につなげたい」
     ◇
 フィルムカメラを愛用。自転車や登山も好き。
 

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む