57人感染 23日の静岡県内「引き続き慎重に」【新型コロナ】

 静岡県内で22日、57人の新型コロナウイルス感染が確認された。県によると、人口10万人当たりの新規感染者数は13・4人で、7月28日以来56日ぶりに国の指標でステージ3(感染急増)の基準(15人以上)を下回った。

静岡県内の新型コロナウイルス感染者(22日現在)
静岡県内の新型コロナウイルス感染者(22日現在)

 病床使用率は県全体で17・3%と減少傾向。ただ、県内各地では20日までの3連休で人出が増加した。県によると、連休などで人出が増加してから1、2週間後に感染者が増える傾向がある。県担当者は「引き続き慎重な行動を心掛けてほしい」と呼び掛けた。
 静岡市は19人、浜松市は9人の新規感染をそれぞれ発表した。県は医療機関からの報告で21日に公表した1人の感染を取り下げた。県内の累計感染者数は2万6337人(再陽性者を含め2万6338人)。

いい茶0
メールマガジンを受信する >