追っかけわたしの特集

特集 : この人

静岡人インタビュー「この人」 漆畑真弓さん 国際ソロプチミスト静岡の会長に就任

 女性による国際的奉仕組織「国際ソロプチミスト」の県内初クラブとして1973年に誕生した歴史ある団体を9月から率いる。東海木材(静岡市駿河区)の専務取締役。74歳。

漆畑真弓さん
漆畑真弓さん

 -主な取り組みは。
 「国内外の女性活動の支援や子どもの貧困対策、募金活動への協力、災害支援など。学生を交えた谷津山(同市葵区)の散策や植物を使った造形の制作など、地元を舞台に豊かな心を育む活動も行っている」
 -思い出深い活動は。
 「県ボランティア協会の協力で2014年に東日本大震災の被災地である岩手県大槌町を訪れた。家が基礎だけ残して流されている様子を見て、自然災害の恐ろしさを感じた。被害を風化させないよう、7月に震災を題材にした映画の上映会を葵区で開いた」
 -今後の活動は。
 「新型コロナウイルスの影響で高齢者施設の訪問や福祉バザールへの協力参加などの活動に制限が出ている。年2回の駿府城公園での花植えなど少人数でも実施できる活動の中で会員の輪を保っていきたい」
 -目標は。
 「現在は50~90代の女性29人で活動している。『世界中で女性と女児の生活を向上させる』という理念を持っているが、難しい活動ばかりではなく楽しい活動も多いことを周知し、会員増強につなげていきたい」
     ◇
 趣味は旅行、茶道、華道。
 

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む