捜査車損壊の疑い 盗難トラック逃走の男、再逮捕

 盗難車両のトラックで逃走中、捜査車両に衝突して逃げたとして、袋井署は22日、公務執行妨害と器物損壊の疑いで広島市佐伯区皆賀1丁目、会社員の男(54)=別の公務執行妨害容疑で逮捕=を再逮捕した。
 再逮捕容疑は1日午後、掛川市内でトラックを運転し、追跡中の捜査車両3台に衝突して公務を妨害した上、車両を損壊した疑い。事故によるけが人はいなかった。同署は認否を明らかにしていない。
 同署などによると、容疑者が運転していたのは広島県内の運送会社が所有するトラックで、同日未明に盗難届が出ていた。磐田市の東名高速道上り遠州豊田パーキングエリアで県警機捜隊がトラックを発見し、袋井市で職務質問しようとしたところ、車両に衝突して逃走していた。容疑者は2時間45分後に掛川市内で身柄を確保された。
 同署などは容疑者のトラック窃盗事件への関与も含めて捜査を進めている。

いい茶0
メールマガジンを受信する >