追っかけわたしの特集

特集 : この人

静岡人インタビュー「この人」 山田知弘さん 県東部で空き家の利活用に取り組む

 移住や起業を支援する会社「日の出企画」を2012年に設立した。静岡県東部の空き家をリノベーションし、チャレンジショップやシェアオフィスなどとして活用するプロジェクトを進める。40歳。

山田知弘さん
山田知弘さん

 ―県東部の空き家の状況をどう見るか。
 「地域差はあるが、バブル期にできた別荘地が点在し、全体的に空き家が多い印象がある。所得の高い地域のためか、資産を放ったままにしていると感じる」
 ―プロジェクトの狙いは。
 「空き家を解消するだけでなく、うまく利活用することで地域に住む人や働く人の増加につなげたい。まずはスモールビジネスの『お試しの場』と位置付け、関係人口の拡大を目指している」
 ―利活用のこだわりは。
 「改修では最初から完璧を求めず、眠ったままの資源をまず使ってみることが大切。廃材を活用してDIYで改修するなど、地域の人たちに『これなら自分もできる』と思ってもらえる活用例を示したい」
 ―今後の展望は。
 「現在は富士市や長泉町でも空き家所有者との話し合いを進めている。将来的には、県東部の各市町に1施設ずつは空き家を活用した拠点を設けたい」
     ◇
 趣味はDIY。自転車を改造し、コーヒーの移動販売車を自作した。
 

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む