追っかけわたしの特集

特集 : この人

静岡人インタビュー「この人」 川嶋崇仁さん 浜北青年会議所の次期理事長

 7月の総会で次期理事長に選出された。任期は2022年1月から1年間。浜北青年会議所(JC)には14年に入会した。普段は父親が設立した土木建設業「トミオカ工務店」(浜松市浜北区)に勤務している。35歳。

川嶋崇仁さん
川嶋崇仁さん

 ―就任に向けた抱負は。
 「浜北の地域も市の行政区再編議論が進む中、過渡期にあると感じている。この街に住む人が愛着を持ち、誇りを感じられるように頑張りたい」
 ―JC入会の理由は。
 「父親の知人に勧められた。浜松商業高を卒業してすぐに就職したこともあり、利害関係の薄い事業主の人たちと行動を共にすることで、自身の成長につながるのではと考えた」
 ―JCの活動で思い出に残っていることは。
 「17年に浜北の魅力を体験してもらうツアーを仲間やほかの団体、企業とともに開いた。グルメや婚活などテーマ別のグループをつくり、ワークショップなどに取り組んでもらった。100人近い参加者の多くが楽しかったと言ってくれ、準備に半年以上かけたかいがあったと思っている」
 ―JCの課題は。
 「いい仲間に恵まれてはいるものの、一つ一つの事業については時間や資金を必要以上に使うのではなく、より効率的な運営をできるようにしたい」
     ◇
 休日は自宅の花壇の手入れにいそしむ。
 

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む