市内事業者に給付金 売り上げ減対象10万円 島田市

 島田市は17日、新型コロナウイルスの影響で売り上げが減少した市内の中小企業や個人事業主、農林業者に対し応援給付金10万円を支給すると市議会全員協議会で報告した。10月初旬から申請を受け付ける。各種支援の手続きを円滑に進めてもらうための相談窓口も新たに設置する。
 5~9月のうち1カ月分の売り上げが前年か前々年の同月と比べて30%以上減少した中小企業主などが対象。緊急事態宣言やまん延防止措置に伴う休業要請などに応じた県の協力金支給対象者は除く。国の月次支援金や県の中小企業等応援金との併用が可能。国の臨時交付金を活用し、関連費用9100万円を追加する補正予算案を開会中の市議会9月定例会に追加提出する。
 相談窓口はしまだ音楽広場内に10月初旬から週2~3日程度設ける。予約制。行政書士が国や県の支援制度も含めて説明したり、申請のアドバイスをしたりする。

いい茶0
メールマガジンを受信する >