テーマ : この人

静岡人インタビュー「この人」 由倉博美さん 島田税務署長に就任した

 1983年名古屋国税局採用。徴収部や静岡県内税務署などで勤務し、金沢派遣国税庁主任監察官を経て7月から現職。島田税務署での勤務は2回目。57歳。

由倉博美さん
由倉博美さん

 -管内の印象は。
 「勤務は1995年以来。東海道の難所として有名な大井川流域にまたがる広大なエリアで、『帯まつり』をはじめ歴史と文化の薫り漂う地域。人当たりの柔らかさは当時と変わらない」
 -抱負を。
 「まずは新型コロナの感染状況に応じた危機管理を徹底する。納税者の実情に合った対応ときめ細やかなサービスに努め『納税者の自発的な納税義務の履行を適正かつ円滑に実現する』という使命を達成したい」
 -印象に残っている業務は。
 「徴収部では2009年に内部事務の効率化に向けた組織改革の一環で、横断的に業務に取り組むための仕組み作りに携わった。大きな目標を立てて達成するまでの課程は勉強になった」
 -重点課題は。
 「e-Tax(イータックス)の利用拡大に加え、キャッシュレス納付や納税証明書のオンライン請求の利用促進に力を入れる。2023年10月から導入されるインボイス(適格請求書)制度の周知と丁寧な相談対応にも務めたい」
    ◇
 高校までサッカー部に所属。今は家族とのテレビ観戦を楽しむ。
 (島田支局・中村綾子)

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む