風営法違反容疑で会社経営の男女ら3人逮捕 浜松中央署と静岡県警生活安全課

 浜松中央署と静岡県警生活保安課は14日、風営法違反の疑いでいずれも中国国籍で浜松市中区神田町の会社経営の男(34)、会社経営の女(29)、マッサージ店従業員の女(50)の3容疑者を逮捕した。会社経営の2人の逮捕容疑は共謀して7月ごろ、店舗型性風俗特殊営業が禁止されている浜松市中区内でマッサージ店を営んだ疑い。従業員の女は、同店で性的サービスを提供し、営業をほう助した疑い。同署によると、会社経営の2人は夫婦。同店の経営法人があり、男はその代表、女は役員という。

いい茶0
メールマガジンを受信する >