全市立小中校でオンライン授業 静岡市方針、11月までに

 静岡市は10日の新型コロナ対策本部会議で、11月までに市内全ての市立小中学校123校でオンライン授業を実践する方針を明らかにした。少なくとも各校1学級で実施する。

静岡市役所
静岡市役所

 市は今月6~10日に小中学校9校でオンライン授業を試験的に行った。児童生徒は持ち帰った学習用端末を使って授業に参加し、画面越しにコミュニケーションを図ったり、グループごとに発表項目をまとめたりした。
 市によると、児童生徒からは「本当に一緒に授業をしている感覚だった」「接触するリスクがなくて良かった」といった感想の一方、「パソコンを見過ぎて頭が痛くなった」「黒板の字が見えにくく、普段の方がいい」などの意見が出た。
 教師からは「画面共有や切り替えなどの操作に時間がかかり、授業時間が延びた」「児童生徒の機器トラブルへの対応は難しい」などの課題を指摘する声があった。
 市は9校の試行を踏まえて課題を整理し、各校の担当者向けに研修会を開くなどして情報共有を図る。

いい茶0
メールマガジンを受信する >