焼津市の小中学校 分散登校8~10日

 焼津市教育委員会は6日、オンライン学習と対面授業を組み合わせた分散登校について、8日から10日まで市内小中学校で実施する方針を決めた。
 市内小中学校では、夏休み明けの1日から家庭でのオンライン授業を実施していた。分散登校に踏み切った理由として、市教委は「こちらで把握している児童生徒の感染者の推移が落ち着いてきたため」としている。13日以降の対応は、今後検討するという。
 分散登校は主に学級内を対面授業とオンライン学習の二つに分けて、入れ替える。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ